トップページ各課一覧観光商工課土佐宗田節のロゴマークが決定しました!

土佐宗田節のロゴマークが決定しました!

江戸時代(文政5年)の「諸国鰹節番附表」で最高級(大関)にランクされた「土州清水節」。
「土佐宗田節」は、その伝統的製法を受け継ぐものであり、下記工程を経てつくられる宗田節で土佐清水鰹節水産加工業協同組合が認めたものは、別添のブランドマークを表示できるものとする。
また、「土佐宗田節」からとられたダシを使った製品、「土佐宗田節」からとられたダシを使った料理を提供する店舗等で、土佐清水鰹節水産加工業協同組合が認めたものは、マークを添付できるものとする。

詳細は「土佐宗田節ブランドマーク(品質)基準」をご参照ください。

ロゴのコンセプト

土佐宗田節 シンボルマーク デザイン

土佐宗田節 シンボルマーク デザイン (PDF 599KB)

全体のフォルムは「S」をデザイン化。「S」には3つの意味があり、

  1. 宗田節の「S」
  2. 清水節(1822年 鰹節番付で大関[1位]に選ばれた時の名前)の「S」
  3. S級の「S」

上記の頭文字である「S」をデザイン化。

真ん中の「1」にも3つ意味があり、

  1. 生産量日本一/全国の7~8割を生産
  2. オンリーワン/宗田節に変わる節はない
  3. 国内随一の産地/「宗田節=土佐清水」というくらい有名

上記の3つの意味を持つ「1」をデザイン化。

その「S」と「1」を組み合わせてシンボルマークにしました。
節納屋の職人さん、女工さん、漁師さんなど宗田節に携わるみなさんが誇りを持ってすばらしい仕事をしてくれているからこそ宗田節の世界で1位を確立できています。
そのみなさんの誇りを表現しました。

また、末広がりで四方に広がる形は、
もっと宗田節を世の中に知っていただきたいという願いを込めています。
1」は矢印もイメージしてデザインし、人気と知名度の上昇を表現しています。

カラー

宗田節のうまみの濃さと強い香りをイメージ。
黒は宗田節の力強さを象徴。ダンボールやラベル裏に表示することを想定して、強い単色で視認性を高めました。

土佐宗田節ブランドマーク(品質)基準

土佐宗田節ブランドマーク(品質)基準 (PDF 194KB)

申請様式

土佐宗田節ブランドマーク使用承諾申出書等 (XLSX 21.4KB)

土佐宗田節ブランドマーク使用承諾申出書等 (PDF 112KB)

宗田節関連の写真

  • 宗田節関連の写真1
  • 宗田節関連の写真2
  • 宗田節関連の写真3
  • 宗田節関連の写真4
  • 宗田節関連の写真5
  • 宗田節関連の写真6

カテゴリー

このページに関するお問い合わせ
担当:土佐清水市 観光商工課

住所:〒787-0392 高知県土佐清水市天神町11番2号

電話:0880-82-1212 / ファックス:0880-82-1126

メールフォーム

観光係
電話:0880-82-1212
商工係
電話:0880-82-1212
施設管理係
電話:0880-82-1212
ジオパーク推進室
ジオパーク推進係
電話:0880-82-1115
Copyright Tosashimizu All Rights Reserved.
ページの先頭へ