トップページ各課一覧市長室平成28年11月10日の市長室

平成28年11月10日の市長室

平成二十八年度 土佐清水市戦没者追悼式 式辞

土佐清水市戦没者追悼式 式辞

   本日ここに、戦没者のご遺族ならびに、ご来賓のみなさまのご参列を賜り、平成二十八年度「土佐清水市戦没者追悼式」を挙行するにあたり、市民を代表して、慎んで式辞を申し述べます。

   数多の尊い命が失われた先の大戦から、早七十一年もの歳月が過ぎ去りました。
   諸霊には苛烈を極めた戦いの中で、ひたすら祖国の平和と発展を願い、家族の安泰を念じながら、心ならずも戦場に散り、戦禍に倒れ、あるいは戦後に至るまで、遠い異境の地に残され、祖国に帰ることがかなわず、国の御盾として散華されました、数多くの方々のご心情とご無念さに思いを馳せるとき、万感胸に迫るものがございます。
   また、最愛のご家族を失われた、決して癒されることのない、深い悲しみに耐え、今日に至るまで、長く苦しい日々を過ごしてこられた、ご遺族の皆様の心痛を拝察いたしますと、尽きることのない深い悲しみが、今もなお、胸にこみあげてまいります。
   戦没者の皆様のご冥福を、心よりお祈り申し上げますとともに、ご遺族の皆様のご労苦に対し、心から敬意を表します。

   わたくしたちは、あらためて戦後、日本の平和と繁栄は、戦没者の方々の尊い犠牲の上に、築かれていることを正しく認識し、築き上げてきた繁栄だけでなく、「戦争の悲惨さ」・「命の尊さ」・「平和の尊さ」を次の世代に引き継いでいく重要な責務があることを自覚しなければなりません。そのことを忘れることなく、本日あらためて、戦没者各位の御霊を前に、過去の歴史と謙虚に向きあい、歴史の教訓を風化させることなく、未来へと語り継ぎ、二度とあの悲惨な歴史を繰り返すことのないよう、全力を尽くすことを、ここにお誓い申し上げます。
   結びにあたり、御霊の安らかなご冥福と、ご遺族はじめご参列の皆様方のご多幸とご健勝を心からお祈り申し上げまして、式辞といたします。


平成二十八年十一月十日
土佐清水市長 泥谷 光信

 

カテゴリー

このページに関するお問い合わせ
担当:土佐清水市 企画財政課 秘書係

住所:〒787-0392 高知県土佐清水市天神町11番2号

電話:0880-82-1113 内線:204

ファックス:0880-82-2882

メールフォーム

Copyright Tosashimizu All Rights Reserved.
ページの先頭へ