トップページ各課一覧企画財政課空き家バンク物件登録の手順

空き家バンク物件登録の手順

土佐清水市では移住(U・J・Iターン)をご検討されている方や移住後1年未満の方に、空き家物件の所有者が賃貸する空き家の情報をご紹介する空き家バンクを設置しています。

お心当たりのある方は、お気軽にご相談ください。
●空き家の管理(定期的な換気等)が大変で誰かに貸したい。
●引っ越したので、以前に住んでいた家が空き家になっている。

空き家情報登録手順

ステップ1:登録相談

空き家の登録希望のご相談・お問い合わせは土佐清水市企画財政課地域づくり支援係までお願いいたします。
登録に係る書類等は郵送、メール、相談窓口のいずれかでのお渡しとなりますので、お気軽にご相談ください。
初回のご相談の際に、建物所有者(登記名義人)のご確認をさせていただきます。
なお、建物躯体に関わる破損(雨漏り・シロアリ被害・躯体歪み等)がある場合、空き家バンク登録はできませんので、あらかじめご了承ください。

ステップ2:現地調査

現地にて、物件の聞き取り調査、写真撮影、間取り図作成、現況確認等の調査をさせていただきます。
所有者が市外・県外在住で立ち合いが困難な場合、聞き取り調査は電話や郵送等でも可能です。
聞き取りの際に、賃貸条件(賃料、修繕負担割合、契約方法、残っている大きな家具の処分等)について、可能な限り所有者の意向に沿った募集ができるようアドバイスをいたします。
ただし、衣類、食器類、生活用品類、布団類、仏具、貴重品、個人情報記載の書類や写真等の荷物は、所有者による建物外への移設・処分等が必要となります。

ステップ3:掲載資料・同意書送付

現地調査で作成した掲載資料一式と掲載及び直接交渉等に関する同意書を所有者宛に郵送いたします。
資料に問題がなく掲載に同意する場合、所有者による署名・押印のうえ、同封の返信用封筒にてご返送ください。

ステップ4:空き家バンクに掲載

同意書をご返送いただき1週間程で、市の空き家バンクに「移住希望者向け賃貸空き家情報」として入居者を募集いたします。

空き家バンク登録後から契約までの流れ

ステップ1:移住希望者からのお問い合わせ

移住希望者が内覧(建物内見学)をする場合、移住希望者には事前に土佐清水市空き家情報利用申込の登録を行っていただいております。
登録申込書を基に市担当課が面談等を行い、物件を紹介可能か協議いたします。

ステップ2:所有者へのご連絡

市担当課での協議後に、所有者へご連絡を行い、物件内覧のお問い合わせがある旨をお伝えいたします。
その際、移住希望者の空き家情報利用申込書等を郵送(お住まいの場所によって到着まで数日必要です)いたします。
特に事前連絡を必要としないという所有者には、市担当者が物件を案内後に移住希望者が直接交渉を希望した場合、ご連絡いたします。

ステップ3:所有者による内覧許可の判断

所有者は郵送された移住希望者の空き家情報利用申込書を基に、内覧を許可するかお断りするか判断していただき、市担当者にご連絡いただきます。
移住希望者の情報等が、所有者の意向に沿わない場合、市担当者からお断りいたします。

ステップ4:移住希望者との直接交渉

移住希望者が物件を内覧後の1週間(7日以内)以内を目途に、直接交渉を希望する場合、当事者間の連絡先の交換(氏名・電話番号等)を行い、賃貸に関する交渉(賃貸条件の確認、契約の締結・入居日の確認・家財道具の処分等)を行っていただきます。
交渉の期間はおおよそ2週間(14日間)を目安としてください。

ステップ5:契約成立

直接交渉でお互いが納得する条件で建物賃貸借契約を締結し、移住希望者が入居完了しましたら無事終了です。

登録に関する留意事項

建物所有者(登記名義人)の本人確認書類の提出

登録する建物所有者の本人確認として、「登記事項証明書」の写しを提出していただきます。
登記事項証明書がお手元にない場合、日本全国どこでも最寄りの法務局で所定の料金を納めることで、発行していただけます。
所有者とは法務局で登記されている「登記名義人」となり、必ずしも「固定資産税の納税義務者=所有者」とは限りませんので、お手元の書類等であらかじめご確認ください。

建物と土地の所有者(登記名義人)が異なる場合

建物と土地の所有者(登記名義人)が異なる場合、土地の所有者にも併せて本人確認として、「登記事項証明書」の写しと空き家バンク登録の同意書を提出していただきます。

所有者(登記名義人)が亡くなっている場合

所有者(登記名義人)が亡くなっており所有者不在となっている場合、相続登記等をされた方に所有者である本人確認書類の写しを提出いただきます。
所有者(登記名義人)不在での空き家バンクへの登録はできませんので、あらかじめご了承ください。

当事者間による交渉・契約等

土佐清水市は移住希望者との連絡調整や建物内見学案内は無料で行いますが、賃貸に関する交渉・契約締結や入居後のトラブル等が発生した場合は、当事者間で責任をもって解決していただきます。
土佐清水は移住希望者との賃貸に関する交渉・契約締結や入居後のトラブル等に係る仲介行為は一切行いませんので、あらかじめご了承ください。

売買を希望の場合

土佐清水市空き家バンクでは賃貸物件のご紹介のみで、物件売買の斡旋等は行っておりません。
物件売買をご希望の場合は、民間の不動産業者等へ直接ご相談ください。

不動産会社業者に仲介取引を依頼している場合

ご依頼されている不動産業者へ、土佐清水市の空き家バンクに賃貸物件として登録を行う旨の連絡を所有者が直接行ってください。
空き家バンク登録後は、移住希望者より物件紹介の希望のあった場合、ご依頼されている不動産業者へお繋ぎしいたします。その後の建物内見学や契約等の仲介取引は不動産業者に行っていただくこととなります。

建物の維持管理

建物内外の清掃・換気・周囲の草刈り等は所有者もしくは管理者に行っていただくこととなりますので、あらかじめご了承ください。

空き家物件の紹介対象

空き家バンク掲載物件の紹介は土佐清水市外在住の移住希望者、又は移住後1年以内の方のみとさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

 

 

このページに関するお問い合わせ
担当:土佐清水市 企画財政課 地域づくり支援係

住所:〒787-0392 高知県土佐清水市天神町11番2号

電話:0880-82-1181

ファックス:0880-82-2882

メールフォーム

Copyright Tosashimizu All Rights Reserved.
ページの先頭へ