トップページ各課一覧健康推進課検診・健診

検診・健診

各種検診日程

市では、地域に出向いて下記の日程で集団検診を実施しています

2020年度がん検診年間日程表 (PDF 1.44MB)

検診料金等一覧表

検診料金等一覧表
検診名 対象年齢 検診料金 備考
特定健診 40歳以上 無料 40歳~74歳の土佐清水市国民健康保険被保険者
後期高齢者健診 後期高齢者 無料 後期高齢者医療被保険者
胃がん検診 40歳以上 1,000円  
子宮頸がん検診 20歳以上 800円 年度末における満年齢が偶数年齢の方
乳がん(マンモグラフィ)検診(X線撮影) 40歳以上 800円 年度末における満年齢が偶数年齢の方
大腸がん検診 40歳以上 300円  
肺がん検診 40歳以上 300円 65歳以上は結核健診で肺がん同時検査
結核健診 65歳以上 無料  
個別検診        子宮頸がん検診 20歳以上 1,000円 年度末における満年齢が偶数年齢の方
乳がん検診 40歳以上
胃がん検診 50歳以上 3,300円

【市が実施する検診を受診できない方】

  • 職場等で同様のがん検診を受診する機会のある方
  • 各種検診の対象年齢以外の方
  • 土佐清水市に住民票を置いていない方
  • 病院で現在治療中や、すでに検査・検診を実施した方

【各種検診の年齢】

  • 毎年度末における満年齢

【受診結果について】

  • がん検診の受診結果は、1か月をめどに精密検査が必要な方のみに通知しています。

各種がん検診

全国でも、高知県でも死因の第一位は『がん』です。
日本人の2人に1人が『がん』にかかり、3人に1人が『がん』で亡くなっています。
今後、高齢化が進むと、『がん』にかかる人の数は、ますます増えると言われています。
『早期のがん』は、症状がまず出ません。症状が出ていないうちに、定期的ながん検診を受診する習慣をつけましょう。

がん検診(集団検診)の様子について、高知県が動画を作成しましたのでご参照ください。

【胃がん検診】

高知県で一番多い『がん』は胃がんです。市の集団検診でも早期がんの方が発見されています。症状が出にくいですので、食べ物が通らない、胃が重い、体重が減るといった症状がある場合は、検診を待たず早めに医療機関を受診してください。
【胃がん検診対象者】 40歳以上の方
【検診料金】1,000円
【受診できない方】
胃を全部摘出した方や、すでに今年、市が行う胃がん検診を実施した方。
日常生活の中で飲食物でムセたり、誤嚥(飲み込んだ飲食物が誤って肺や気管支に入ること)される方は、バリウムの誤嚥事故を防止する為に医療機関での受診をお勧めします。  

慢性的な便秘のある方についても、検査前3日以上便通のない方は腸閉塞を避けるためお勧めできません。検査前1週間以上便通がない方は、受診できませんので医療機関での検診受診をお勧めします。

【子宮頸がん検診】

『子宮頸がん』は、ウイルス感染が主な原因とされ、妊娠・出産を控えた20歳代~30歳代で罹患する方が増えています。
子宮頸がんは、がんになる前の状態で、見つける事ができれば、子宮を残して治療することができますし、妊娠・出産も可能です。
また、性交渉前の10歳代のうちに『ワクチンを接種』して予防することもできます。しかし、全ての『子宮頸がん』が予防できるわけではありませんので、『20歳からは、がん検診を受ける習慣』をつけましょう。
【子宮頸がん検診対象者】 20歳以上偶数年齢の女性。(2年に1回)
【検診料金】 800円

【乳がん(マンモグラフィ)検診 乳房X線撮影】

『乳がん』は高知県の女性に最も多いがんです。また、40歳代になると『乳がんを発症する方』が急速に増え、60歳代前半にかけて増加します。
初期の頃は自覚症状がほとんどありません。乳がん検診と併せて、月に一度の『自己触診』することで、自分で早期発見することも可能です。
【乳がん検診対象者】40歳以上偶数年齢の女性。(2年に1回)
【検診料金】800円
【受診できない方】
ペースメーカーを装着している方や豊胸術を実施している方,水頭症シャント術後の方。乳房の疾患で治療中・経過観察中の方。

また、授乳中の方は正確な診断が困難なため、断乳後6か月の経過が必要です。

【肺がん検診】

『肺がん』は、高知県のがんの中で一番死亡率が高いがんです。特に男性で罹患する方は、女性の3~4倍にのぼります。40歳代から増加し始め、高齢になるほど増えていきます。
喫煙者だけでなく、受動喫煙による『喫煙しない人』にも、肺がんのリスクが高くなるという関係性が言われています。
【肺がん検診対象者】40歳~64歳の方。
【検診料金】300円

【結核健診(肺がん健診と同時実施)】

すでに、『過去の病』というイメージもある結核ですが、日本国内では毎年新たに1万8,000人程度の方が結核を発症しており、その内60歳以上の方が7割を占めています。
【結核健診対象者】65歳以上の方。
【健診料金】無料

【大腸がん検診】

『大腸がん』は、40歳代から増加し始め、高齢になるほど増えていきます。全国的にがんによる死因の部位としては、女性では1位と最も多く、男性でも3位となっています。
『大腸がん』は早期に発見できれば、100%近く完治できると言われています。
大腸がん検診は『検便』による、安心・簡単・安価という特徴のある検診です。
【大腸がん検診対象者】40歳以上の方。
【検診料金】300円

【個別検診(子宮頸がん検診・乳がん検診・胃がん内視鏡検診)】

『個別検診』では、指定の医療機関(病院)で市の発行する受診券を使用して、ご自身の都合に合わせて受診していただけます。

受診するには、市の発行する「がん検診(個別)受診券」・「個別検診専用問診票」が必要です。直接医療機関に行っても受診できませんので、健康推進課保健推進係までお申込み・お問い合わせください。

【子宮頸がん検診対象者】  20歳以上偶数年齢の女性。(2年に1回)

【乳がん検診対象者】40歳以上偶数年齢の女性。(2年に1回)

【胃がん検診対象者】50歳以上偶数年齢の男女。(2年に1回)

【検診料金】子宮頸がん検診・乳がん検診:1,000円
                  胃がん検診:3,300円

【医療機関受診に必要な物】がん検診(個別)受診券・個別検診専用問診票・保険証・検診料金

【受診券の有効期限】2020年2月末日まで

特定健診・後期高齢者健診

【対象者】

  1. 特定健診
    ・40歳以上の土佐清水市国民健康保険被保険者
  2. 後期高齢者健診
    ・後期高齢者医療被保険者

【健診料金】 無料

【健診受診に必要な物】

  ※健診当日は受診券・問診票・被保険者証が必要となります。

【受診券の有効期限】

  ※受診券の有効期限は令和3年3月末日です。早めの受診をお願いします。

【個別健診】

個別健診
医療機関名 住所 電話番号
かずクリニック 本町10-3 0880-83-0020
あしずり岬診療所 天神町1-26 0880-87-9100
渭南病院 越前町6-1 0880-82-1151
松谷病院 天神町14-18 0880-82-0001
足摺病院 旭町18-71 0880-82-1275

※この他、県内医療機関でも受診可能な場合があります。

<人間ドックと同時受診>

特定健診・後期高齢者健診分の検査費用が無料のため、自己負担額が安くなります。
(受診可能な医療機関については、受診する前に電話などでご確認ください。)

カテゴリー

このページに関するお問い合わせ
担当:土佐清水市 健康推進課 保健推進係

住所:〒787-0392 高知県土佐清水市天神町11番2号

電話:0880-82-1121 内線:263、216

ファックス:0880-82-5599

メールフォーム

Copyright Tosashimizu All Rights Reserved.
ページの先頭へ