トップページ各課一覧福祉事務所高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

高等学校卒業程度認定試験合格支援事業

ひとり親家庭の親または児童を対象に、高等学校卒業程度認定試験合格のための講座(通信制講座を含む)を受講する場合にその費用の一部を補助します。

対象要件

次の要件の全てに該当する方。ただし、高校卒業者など大学入学資格を取得している者は対象外です。

・事前に福祉事務所へ相談があった方

・20歳未満の児童を扶養している市内に居住するひとり親家庭の親またはその児童(20歳未満)

・児童扶養手当受給者または同様の所得水準である方

・過去にこの補助金を受給していない方

・就業経験、技能、資格の取得状況や労働市場などから判断して高等学校卒業程度認定試験に合格することが適職に就くため必要と認められる方

対象講座

高等学校卒業程度認定試験の合格を目指す講座(通信制講座を含む。)とし、市が適当と認めたもの。

支給額

受講修了時給付金

受講費用の4割(上限10万円)

※4千円を超えない場合は支給対象となりません。

合格時給付金

受講費用の2割(受講修了時給付金と合わせて上限15万円)

※受講修了日から2年以内に高卒認定試験の全科目に合格した場合に支給します。

申請について

※事前相談の際、申請時の必要書類等についてご案内します。

講座受講開始前

受講しようとする講座の指定申請を行ってください。

受講修了後

30日以内に「受講修了時給付金」の支給申請を行ってください。

高等学校卒業程度認定試験の全科目に合格後

合格証書に記載されている日から40日以内に「合格時給付金」の支給申請を行ってください。

 

 

 

カテゴリー

このページに関するお問い合わせ
担当:土佐清水市 福祉事務所

住所:〒787-0392 高知県土佐清水市天神町11番2号

電話:0880-82-1118 / ファックス:0880-87-9012

メールフォーム

保護係
電話:0880-82-1253 内線:246
福祉児童係
内線:243、228
Copyright Tosashimizu All Rights Reserved.
ページの先頭へ