トップページ各課一覧福祉事務所特別定額給付金について

特別定額給付金について

 令和2年4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることとなりました。
 つきましては、各世帯主様あてに特別定額給付金申請書を発送いたしますので、記入例を参考に申請書に記入・押印のうえ、本人確認書類(写)・振込先金融機関口座(写)を添付し、同封の返信用封筒にて申請受付期間内に手続きをお願いいたします。
 なお、感染防止拡大のため、申請受付は原則郵送またはオンライン、給付は口座振り込みとさせていただきますので、何卒ご理解・ご協力をお願いします。

 

申請書の発送日等

  • 申請書の発送日:令和2年5月8日(金)
  • 申請書の配達日:令和2年5月9日(土)・11日(月)・12日(火) の3日間の予定
    ※5月10日(日)の配達はありません。

 

対象者

  • 対 象 者基準日(令和2年4月27日)に土佐清水市の住民基本台帳に記録されている方
  • 給 付 額:対象者(世帯員)1人につき10万円(例:3人世帯の場合は10万円×3人=30万円
  • 受給権者:住民基本台帳に記録されている世帯主

 

申請・給付

申請受付期間

令和2年5月11日(月)~令和2年8月11日(火)まで(土日・祝日を除く)

※郵送、オンラインとも  

          

申請方法

  1. 郵便申請方式(申請書に同封している返信用封筒で、切手を貼らずに投函ください)
  2. オンライン申請方式(※マイナンバーカードを持っている方のみ)

※オンライン申請の詳しい方法はこちら

総務省のマイナポータル(オンライン申請ページ)へ [外部リンク]

総務省マイナポータル

給付方法

  1. 申請者の本人名義の銀行等、またはゆうちょ銀行の口座振込み
  2. 口座が無い場合等は窓口給付も可能

※なお、1、2ともに、市が申請書を受理してから2週間以内の給付を予定しています。

提出書類

  1. 申請書
  2. 申請者(世帯主)の本人確認ができる身分証明書(例:運転免許証、マイナンバーカード、保険証等)のコピー
  3. 申請者(世帯主)の口座確認書類(例:預金通帳、またはキャッシュカード)のコピー

※なお、2と3は申請書に同封している「貼り付け用紙」1枚に貼り付けて提出して下さい。
※ただし、既に、市へ水道料金引落口座・住民税等の引落口座・児童手当受給口座の登録がある場合には、3の口座確認書類の添付は不要です。
※確認書類の写し(コピー)は、各市民センター・各福祉センターにてできます(無料)。 

 

記入例と添付書類貼り付け例

申請書記入例

添付書類貼り付け例

 

特別定額給付金に関するおしらせ

 

関連リンク

特別定額給付金ポータルサイト(総務省ホームページ)[外部リンク]

マイナポータル(オンライン申請ページ) [外部リンク]

 

お問合せ先(総務省コールセンター)

 特別定額給付⾦に関するお問い合わせについては、総務省が専⽤のコールセンターを設置しております。

 ※総務省コールセンター
  連絡先 0120-260-020
  応対時間 午前9時~午後6時30分(土日祝日を除く)

 

お問合せ先

土佐清水市/特別定額給付金等事業実施本部
電話:0880-82-5230(直通

 

カテゴリー

このページに関するお問い合わせ
Copyright Tosashimizu All Rights Reserved.
ページの先頭へ