トップページ各課一覧市民課TNR活動について

TNR活動について

   土佐清水市役所へ飼い主のいない猫による、様々な相談が寄せられます。しかし、動物愛護法等の関係で直接対処することが難しく、また猫は繁殖力が強いことから不幸な命が増えやすい動物です。土佐清水市は不幸な猫を減らすために「土佐清水市のTNR推進する会」と協同で土佐清水市の野良猫に対する不妊・去勢を進めています。

TNR活動とは

   TNR活動は、飼い主のいない猫を捕まえて(Trap)、不妊去勢手術を行い(Neuter)、元の場所に戻す(Return)活動です。不妊・去勢手術を実施した猫は、他の猫と区別するために片耳の先を三角にカットし、その猫は耳の形からさくらねこと呼ばれています。 

TNR実施履歴

実施期間 助成・補助などの利用 実施頭数

平成31年1月16日~1月19日

県のメス猫不妊手術費一部補助
土佐清水のTNRを推進する会負担

   メス野良猫45頭
   オス野良猫34頭 
          合計79頭

令和元年5月15日~5月19日

県のメス猫不妊手術費一部補助
どうぶつ基金のさくらねこ無料不妊手術事業

   メス野良猫44頭
   オス野良猫40頭           合計84頭

令和元年7月23日~7月29日 県のメス猫不妊手術費一部補助
どうぶつ基金のさくらねこ無料不妊手術事業

   メス野良猫78頭
   オス野良猫49頭          合計127頭

令和元年8月26日~9月1日 県のメス猫不妊手術費一部補助
どうぶつ基金のさくらねこ無料不妊手術事業
   メス野良猫67頭
   オス野良猫52頭           合計119頭
令和元年10月23日~10月27日

県のメス猫不妊手術費一部補助
どうぶつ基金のさくらねこ無料不妊手術事業

   メス野良猫54頭
   オス野良猫58頭            合計112頭

令和2年1月22日~1月26日

県のメス猫不妊手術費一部補助


どうぶつ基金のさくらねこ無料不妊手術事業

   メス野良猫32頭

   メス野良猫36頭
   (うち耳カットのみ7頭)
   オス野良猫71頭             合計139頭

  累計実施頭数    野良猫                                660頭

 

さくらねこ無料不妊手術事業について

さくらねこ無料不妊手術事業とは
   土佐清水市は令和元年度からどうぶつ基金の「さくらねこ無料不妊手術事業(行政枠)」で発行している無料不妊手術チケットの交付窓口となり、ボランティア団体に交付を行っています。また、どうぶつ基金の協力病院へ協力のお願いをし、出張して来ていただき、飼い主のいない猫(野良猫)への不妊手術をしていただいております。

関連リンク

○公益財団法人どうぶつ基金
   動物の適正な飼育法の指導・動物愛護思想の普及などを行い、環境衛生の向上と思いやりのある地域社会の建設に寄与することを目的とする団体です。
   URL : https://www.doubutukikin.or.jp/       

         

カテゴリー

このページに関するお問い合わせ
担当:土佐清水市 市民課

住所:〒787-0392 高知県土佐清水市天神町11番2号

電話:0880-82-1107 / ファックス:0880-82-1292

メールフォーム

住民年金係(住民)
内線:254
住民年金係(年金)
内線:255
環境室
電話:0880-82-1214 内線:309
清掃センター係
電話:0880-82-8644
Copyright Tosashimizu All Rights Reserved.
ページの先頭へ