本文へ移動
観光情報

高知県土佐清水市

観光地情報Information
木造阿弥陀三尊立像
木造阿弥陀三尊立像

斧積西方寺(阿弥陀堂)の阿弥陀如来三尊立像は、檜材の寄木造りの像で来迎三尊として作られた室町時代のものと言われています。

本尊阿弥陀如来像は上品下生の来迎印を結び、舟形雲文光背を背にして蓮華座に直立し、両肩から膝前にかけて流れるように付される納衣の線は、少し後にそり気味に作られた像の線とともに、像全体に落ち着きと安心感を与えており、後の舟形光背とともに美しい像ですが、右手は手首から欠損し光背及び台座ともに著しく破損された状態です。

両脇侍は阿弥陀如来像以上に破損が甚しく、前かがみに蓮台をささげる観音像・両手を合掌する勢至像とも、宝髻が失われているほか破損・欠落している所が多い状態です。なお、欠落部分の多数は堂内に残されています。

詳細情報

土佐清水市指定文化財
種別 有形(絵画・彫刻)
指定年月日 昭和59年2月15日
指定番号 No.77
所在地 土佐清水市斧積字釣山1121番1
所有者等 西方寺
形状 阿弥陀立像 61cm
両脇侍
観音像 33cm
勢至像 33cm
問い合わせ先 生涯学習課
電話番号 0880-82-1257
メールアドレス syougai@city.tosashimizu.lg.jp

地図

このページに関するお問い合わせ
担当:土佐清水市 生涯学習課

住所:〒787-0392 高知県土佐清水市天神町11番2号

電話:0880-82-1257 / ファックス:0880-87-9132

メールフォーム

生涯学習係
内線:239
芸術文化振興係
内線:239
市史編さん室
電話:0880-87-9133 内線:370

サイドメニュー

  • エリアから探す 下ノ加江・大岐・以布利・窪津 下ノ加江・大岐・以布利・窪津 足摺岬 足摺岬 松尾・中浜 松尾・中浜 市街地 市街地 竜串・見残し・叶崎 竜串・見残し・叶崎 エリアから探すページへ
  • QuizKnocKと土佐清水市を旅しよう!
  • 土佐清水市の特産品をもっと知ってもらいたいSNS「いいね」キャンペーン
  • みる!やる!遊ぶ!体験メニュー
  • 土佐清水市までの立ち寄りポイント
  • 観光ガイドブック
  • 写真ダウンロード
  • 動画ライブラリ
  • キャラクター紹介
ページの先頭へ