トップページ各課一覧福祉事務所新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金

【更新情報】申請受付〆切を令和3年11月30日まで延長しました。

緊急小口資金等の生活福祉資金特例貸付について、総合支援資金の再貸付を終了した世帯等で、一定の要件を満たす生活困窮世帯に対して「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」を支給します。

支給対象者

緊急小口資金等の生活福祉資金特例貸付を利用できない世帯(注)で、以下の要件を満たすもの
   ※総合支援資金の再貸付を終了した世帯や、再貸付について不承認とされた世帯(注:生活保護受給中の世帯を除く)
 

【収入要件】
  1 収入要件

     収入が(1)(2)の合算額を超えないこと(月額)
        (1) 市町村民税均等割非課税額の1/12
        (2) 生活保護の住宅扶助基準額(土佐清水市の単身世帯の場合:29,000円)
  2 資産要件
     預貯金が(1)の6倍以下であること(ただし100万円以下)
  3 求職等要件
     ハローワークに求職の申込をし、誠実かつ熱心に求職活動を行うこと

支給額(月額)

単身世帯:6万円、2人世帯:8万円、3人以上世帯:10万円

支給期間

7月以降の申請月から3か月(申請受付は令和3年11月末まで)

申請手続き

【必要書類】
申請書 様式1-1 (PDF 138KB)
申請時確認書 様式1-2 (PDF 140KB)
申告書 様式1-3 (PDF 120KB)
・本人及び世帯構成の確認書類(1~6の全て))
   1 住民票
   2【申請書(様式1-1)の申立事項⑥の1、2に該当する方】
       (1) 再貸付の借用書(控)の写し(再貸付の貸付決定通知書の写しでも可)
       (2) 再貸付の振込状況がわかる通帳の写し
   3 収入関係書類
        申請者及び申請者と同一の世帯に属する者のうち、収入がある者についての申請日が属する月の収入が確認できる書類の写し
   4 金融資産関係書類
        申請者及び申請者と同一の世帯に属する者全員の、申請日時点の金融機関の通帳の写し
   5 求職活動関係書類<支給対象者1に該当する方> 
       (1) 公共職業安定所から交付を受けた求職受付票(ハローワークカード)の写し
       (2) 生活保護を申請中である場合は、保護申請書の写し
   6 振込先口座が分かる書類
        通帳の該当部分の写し等
   7 本人確認書類(免許証、マイナンバーカード、保険証、年金手帳、パスポートの写し等)
※通帳の写しについて、電子的にのみ管理している場合(いわゆるweb通帳の場合)はその画面の写しで可

申請場所・申請に関するお問い合わせ

土佐清水市役所福祉事務所(1階4番窓口)
  電話 0880-82-1118

関連リンク

その他この支援金の詳細につきましては、厚生労働省が設置している特設ページをご覧ください。
【厚生労働省 特設ホームページ】

カテゴリー

このページに関するお問い合わせ
担当:土佐清水市 福祉事務所

住所:〒787-0392 高知県土佐清水市天神町11番2号

電話:0880-82-1118 / ファックス:0880-87-9012

メールフォーム

保護係
電話:0880-82-1253 内線:246
福祉児童係
内線:243、228
Copyright Tosashimizu All Rights Reserved.
ページの先頭へ