トップページ各課一覧福祉事務所有料道路における障害者割引の割引有効期限を延長する特例措置について

有料道路における障害者割引の割引有効期限を延長する特例措置について

「有料道路における障害者割引制度」について新型コロナウイルス感染症の影響で、障害者割引制度の割引有効期限の更新手続き等が困難な方に対して、令和2年5月7日より特例措置を実施します。

特例措置の内容

通行時点で割引有効期限を経過している場合において、身体障害者手帳・療育手帳に記載の有効期限に関わらず、令和2年7月31日まで延長し、割引を適用します。

対象者

令和2年3月1日から令和2年7月30日までの間に障害者割引の割引有効期限を迎える方

障害者割引の適用

手帳呈示により障害者割引を利用の方

通行時に料金所係員へ特例措置の対象になることの申し出により、割引有効期限を令和2年7月31日に読み替え、割引を適用します。
※通行料金の支払い後に申し出があった場合は、遡って割引適用は行いませんので、予めご了承ください。

ETCにより障害者割引をご利用の方

有料道路ETC割引登録係において一元的に有効期限の延長登録を行い、令和2年7月31日までのETC通行分について割引を適用します(令和2年5月7日以降の走行が特例措置の対象です。)。
※延長登録実施より前の通行料金へ割引適用は行いませんので、予めご了承ください。

注意事項

特例措置は、令和2年7月31日までの取り扱いとなります。それ以降は特例措置の対象となりませんので、令和2年7月31日までに割引有効期限の更新手続きを行ってください。

その他

手続き(新規・更新・変更)について、令和2年7月31日までの間は郵送にて受付しますので、事前にご相談ください。

カテゴリー

このページに関するお問い合わせ
担当:土佐清水市 福祉事務所 福祉児童係

住所:〒787-0392 高知県土佐清水市天神町11番2号

電話:0880-82-1118

ファックス:0880-87-9012

メールフォーム

Copyright Tosashimizu All Rights Reserved.
ページの先頭へ